秋山観光農園   ラ・フランス ~ ありがとう ~

akiyama1.exblog.jp
ブログトップ

鹿・鹿・鹿


「う~ん、何か変だぞ!」

農園に着くと

嫌な予感・・・


枝が折られてる!!

a0219389_16202141.jpg



そして

新芽や実が無い!!

「・・・?」





「鹿だ!!」

去年から鹿の糞があり

入った形跡はあったのですが

特に害が無かったので

気にしていませんでした

ご近所で

作物が食べられている噂は聞いてました

まさかこんな事になるとは

農園をぐるりと見て回ると

かなりの被害

役場に相談へ行ってみましたが

対策は柵のみ

一刻を争うので

取りあえずはひもや障害物を設置してみました

色々な事が起きます・・・



しかし

農園はどんどん緑が増えてきました






a0219389_16203595.jpg



下の枝には緑がありませんが・・・



[PR]
# by akiyamafarm | 2018-04-20 16:32 | 農園にて | Comments(0)

4月


4月になりました

寒さが厳しい冬に

エネルギーをため込んだ植物が

暖かくなった途端

いっせいに動き始めます




a0219389_11103847.jpg

一日、一日、動きがあり

毎年の事ですが

生きている事に感動!!



花の数をチェックしていると

今年も少なめになりそうです

まだまだ

樹形重視で剪定をしているので

花の数をコントロールするには

経験が必要

次への課題です

しかし

ここ数年、花も少なく収穫が難しかった

貴重品種

アレキサンドリアン・デュイヤールが

期待出来そうです


摘果作業に入る前に

農園の整備をコツコツしてます

ずーっと気になっていた

粗大ゴミを選別したら

ここからの景色がまた好きになりました




a0219389_11105029.jpg


今、満開なのは

スモモの花です



a0219389_11110208.jpg


















[PR]
# by akiyamafarm | 2018-04-01 11:26 | 農園にて | Comments(2)


暖かくなったり

雪が降ったり

3月はお天気がめまぐるしく変わります



2月はほとんど雨が降らず

剪定作業が順調に進み

助かりました

切った枝を一カ所にまとめたら

こんなことになりました



a0219389_09414876.jpg




今年は少なめのつもりでしたが

やはり

かなりの量




寒さがもどっていますが

確実に春が近づき

ラ・フランスの目が

ふっくらと

動き出しました




a0219389_09420369.jpg




後ろの白い花は

梅です



そして

タンポポも咲いてます



a0219389_09421859.jpg






[PR]
# by akiyamafarm | 2018-03-22 09:48 | 農園にて | Comments(0)

商品のご案内 ジュース&ジャム


秋山観光農園オリジナルジュースとジャムの

ご紹介をさせて頂きます



■ ラ・フランスジュース 550ml   1000円



a0219389_10393236.jpg


ストレートタイプ 果汁100%

ラ・フランスの香りがお口の中に広がります

ミルクや炭酸で割って飲むのもお勧めです



a0219389_16464119.jpg







■ ラ・フランスジャム 140g 600円



a0219389_10394451.jpg

農園一番人気商品

クリームチーズと相性抜群です


a0219389_16465306.jpg





■ ゼネラル・レクラークジャム 140g 600円



a0219389_10395352.jpg

酸味が特徴のゼネラル・レクラーク

珍しい品種のジャムです







◎上記価格は税込となっております

◎送料は別途かかります

◎お支払は基本お振込でお願い致します(ご希望があればご連絡ください)



ご注文方法はお手数ですが

メールまたはFAXにてお願い致します


E-mail
akiyamafarm2011@gmail.com

Fax
055-243-4787




~ よろしくお願い致します ~



[PR]
# by akiyamafarm | 2018-03-05 10:58 | 商品のご案内 ジュース&ジャム | Comments(0)

3月


3月になりました

昨日の強風後は春の陽気



剪定作業も残すところ10本

二ヶ月間続いた作業なので

さすがに手首と肩と腰に痛みがあります

剪定終了後は作業をちょっとお休みし

体をケアします



昨年までは剪定終了後

農薬を散布していました

その農薬名は

「石灰硫黄合剤」といい

果樹栽培では必須の薬です

でも、今年は散布をしません

また薬をひとつ減らします



よく質問されるのですが

「なぜ東京でのOL生活を辞めて、農業を始めたのですか?」

と・・・

答えは

「自然に関わった仕事がしてみたかったから」

それ以上の理由は浮かびませんでした

でも

昨年、理由が分かりました


2008年頃から環境問題に興味を持ち始め

世の中に物質や情報が溢れ

それによる弊害が増えたと感じ

減らす暮らしを望んでいました

その時

洋梨栽培の話を頂き

せっかく作物を育てるなら

出来るだけ人間が手を出さず

木、本来持っている力で育ててみたいと



しかし

農業未経験でもあり

単純に農薬や肥料を減らすだけでは良品を育てるのは難しく

諦めかけていました

そんな時

数年間剪定が出来ずにいた和梨の木が

赤星病やカイガラムシに苦しんでいるのをみて

剪定だけはしてみようと思い

枝を切りました

その結果、病気が激減したのです

たった枝を切っただけで。。。

多分、風通しが良くなり光が入り

環境が変化した為だと思っています



動物は心地良い場所へ移動できますが

木は動けません

その為、良い環境を作ってあげるのが

人間の役目だと感じました


なので

人工的な物は減らし

土の中の環境は

落ち葉や草に整えてもらい

枝は私が管理し

風通し良い農園で

どれだけの果実が出来るかを

試す為に農業を始めたのだと

気づきました


まだまだ観察を続けていきたいと思っています







a0219389_08530181.jpg
ペルーにて




















[PR]
# by akiyamafarm | 2018-03-01 16:20 | 農園にて | Comments(2)